晴旅人尊

アクセスカウンタ

zoom RSS #志国高知幕末維新博開催中@HA−METAL

<<   作成日時 : 2017/05/14 13:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

志国高知幕末維新博が今春から再来年春まで2年間も続くそうな。どういうこと?
まあ特別なイベントの他にも折々の定期イベントに冠を付け、観光を盛り上げようってことでしょうか。

この春ニュースになった、龍馬が暗殺される5日前に書いた、「新国家」という言葉が含まれる手紙が高知城歴史博物館に展示されて繁盛しているようですが、人ごみの嫌いな私としては、当然避けますww
だが、高知城へは行ってみたい。
昔高知市で3年間暮らしたときに県内くまなく巡りましたが、何故か高知城は登っていない。
ということで行ってみました。

駐車場係員にバイクは何処に停めるのか聞いたところ、県庁で預かってくれるとのことで、県庁の誘導員の指示に従い駐車場の一番奥にあるバイク置き場へ。
結構な台数停めてあるが高知ナンバーばかり。観光のライダーは私だけ?

画像
 外へ出て堀沿いの歩道を歩いても
 良いのだが、勝手知ったる県庁。
 庁舎内の通路を通り近道で追手門
 へ直行。
 というか、元々城内に県庁がある
 のだが。


画像
 門の直ぐ横まで堀が続いています。
 何かの取材でしょうか。
 花がきれいだ。


画像
 門を入ると直ぐ左手に観光案内所が
 あり、ボランティアガイドが無料で案内
 してくれる。
 美人ガイドのお姉さんが、オッサン2人
 を案内していたので後ろから何気に
 ついていこうと思ったwwが、あまりに
 歩く速度が遅いので仕方なく先へ進む。

 石段は敵が登り辛い幅になっている、
 と先ほどガイドさんが説明してた。


画像
 二の丸跡の広場。正面に詰門。
 写真右横には、アイスクリンの出店と、
 国旗掲揚塔に日の丸がはためく。

 昔住んでた頃、何かの宴会で同席した
 「高知城に日の丸を掲げる会」みたいな
 名称の団体の人と名刺交換し、ついでに
 賛同費? の振込用紙を渡されたが、
 結局振り込まなかったような気がする。
 立派な掲揚塔が建ってます。


画像
 詰門内部は、こんな感じ。重要文化財です。

 二の丸から本丸へは、この門を通らないと
 行けないようになっています。

 「出入り口が筋違いになり敵が簡単に通り
 抜けられない。」と、解説本に書いてあるが
 よく分からない。美人ガイドさんは、当分
 来そうにもないし。。。


詰門を抜けると本丸広場。天守閣は有料です。
大人420円。高校生以下は無料です。
私は入りません。暑いし。。。


戻って三の丸広場のベンチで休憩。
ここには城をあれこれ解説したボードがたくさん立ててあり、勉強になります。

石垣の解説を読むと、石垣は滋賀の坂本で見た野面積みですね。

   奥琵琶湖ツー〜比叡山坂本駅横のラーメン

龍馬の先祖、坂本家初代の墓は南国市にありますが、その初代は明智光秀の子孫であり、明智家と親戚関係にあった長宗我部元親を頼り逃げ延びてきて坂本と名乗ったようですから、滋賀の坂本と高知は縁深い。
元親の後、山内家が高知城を築いた際にも、滋賀の穴太衆が石垣に関わったのでしょうか。

画像
 追手門を出ると正面に博物館があります。

 新築? 昔は無かったような・・・

 この左手直ぐの道路を封鎖して有名
 な日曜市が開かれます。
 その脇には、ひろめ市場があります。
 


  年末に高知の名所「ひろめ市場」で飲む


ひろめ市場で昼食にしたいところだが、ビールは運転中で飲めないし。。。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文

#志国高知幕末維新博開催中@HA−METAL 晴旅人尊/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる